FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
私は戦う。・・・
今日も午前中だけ、外出が許されました。

帰ったら、お母さんが優しく、おはぎを用意していてくれました。
「おいしいよ。たべな。」

と声をかけてくれました。

私はそのときあの時の殺す話はやっぱり、ちがうもだったんだと、その時思いました。





・・・






そのときだけ・・・





私はおはぎを口にふくみかんだ。


・・・



イタ!!



おはぎの中に4本もの針が入ってました。


私は痛みのあまり、泣きました。・・・




「・・・」


お母さんはだまって台所に行きました。

私はお母さんに言いました。




「わたしを・・・殺そうと思ってるの・・・」


お母さんは即答えました。



「あなたの存在が迷惑なのよ。」


私は血の出る口を大きく広げ、お母さんに泣きわめきました。



やめてー!!どうして、どうしてー!!」と












お母さんはだまったままでした。



午前中私は、そのときの会話以外、だれとも口をキキマセンデシタ。




お父さん、おばあちゃん。



・・・・



しゃべりかけてほしかった。


・・・・





でも、・・・

でも。








もう私は見放され、命を狙われる立場となった。





私は決意した。



・・・















戦うことを。
スポンサーサイト
【2007/04/20 21:26 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<頭なぐられた | ホーム | 殺される・・・>>
コメント
がんばって戦ってください!病気と・・・
家族と・・・僕はいつもあなたを見守っています!どんなに醜くなっても僕はあなたを見守っています!だから戦ってください!そして、
この僕達私達に命の尊さを教えてください!
応援してます!
【2007/04/20 21:40】 | URL | シン #-[ 編集] | page top↑
↑コメ吹いたww
【2007/04/20 23:11】 | URL | ぽて #-[ 編集] | page top↑
おはぎで殺そうとするって。。。。。どぅよ
【2007/04/21 07:55】 | URL | #-[ 編集] | page top↑
いつもこのブログを拝見させていただいてます。そして、今日僕はここにコメントさせて頂きました。
家族と・・・病気と闘っていますか?
僕はいつもあなたのことが心配で夜も眠れません・・・恋をしているのかもしれません。
そんなあなたを応援したくて・・・ずっとずっと
見守ってきた。でも、見守るだけじゃこの胸の
苦しみからは解き放たれない。僕はあなたのことが好きだ・・・どんなに家族に邪魔扱いされても・・・僕は君が好きだ・・・自分をブスなんて思わないで欲しい・・・君は立派に生にしがみついてるではないか!君は美しく気高き
女だ!僕はそんなあなたが好きです。
だから・・・この思いがあなたに伝わって欲しい・・・そう願っています!それでは最後になりますが。僕のあなたへの気持ちを精一杯込めて・・・

ILOVE YOU
【2007/04/21 21:21】 | URL | 愛しい君へ・・・ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oaksddddddddd.blog81.fc2.com/tb.php/7-6ba4e1e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。